一人暮らしの引越し料金を抑えるには・・・

引越し業者で有名なのはアート引越しセンターです。

評判はどう?

おおむね好評の引越し業者です。

引っ越し作業も早く、梱包も丁寧、運び方も丁寧という意見がとてもおおいです。貴重品や割れ物の扱いも上手で、担当者のチームワークの良さを感じるという意見もあります。

引越し業者はいつも社員の方とはかぎりません。繁忙期になるとバイトを雇うなどして人員補充するので、どうしても引越しの質にバラつきがでてしまうようです。

引越し業者によっては破損してしまった!という声もあるので、そうした業者から比べれば悪い評判が非常に少ない引越し業者と言えます。

引越し費用は安い

ここが難しいところですが、一人暮らしの引越しとしては特別安いという業者ではありません。しっかりとした引越しを行う分、料金はある程度かかるといってよいでしょう。

引越しは家財の種類や引越し時期、移動距離などで細かく変化しますので、見積もってみないとわからないとです。ただクロネコヤマトや日通など予め積載スペースが決められた定格制の単身パックと比べると、定量制なので空きスペースが発生しにくく、無駄な支払いが少ないといえます。

引越し費用を安く抑えるにはどうすれば?

アート引越しセンターで引越しをする!と決めていても、他の業者も見積もりを取ってみることをおススメします。

引越し業者によって数万円の差が!

理由はいくつかあります。一つはアート引越しセンターより安い業者が見つかる可能性は十分にあるということ。引越し業者によって家財や荷物量の料金設定は違いますし、地域に密着している業者だと格安でやってくれるところもあります。場合によっては1~3万以上の差が出るので、引越し費用を安くしたいなら複数社検討するのは鉄則です。

値引き交渉の材料に

他業者の料金を引き合いに出しながら値引き交渉がやすいということです。アート引越しセンターやほかの業者にも言えますが、初めの見積もり金額は大抵値引き交渉されることがわかった上で、料金を高めに見積もります。なので、値引き交渉しないともったいないのです。

とはいえ、相場なんてわかりませんし、この値段が妥当と言われればそれまで。ですが他の業者の見積金額も知っておけば、交渉の材料にできるわけです。

見積もるだけで割引してくれる

見積もりを取るには各業者に問い合わせるしかないのですが、正直やり取りも面倒です。そうした場合は、一括引越し見積もりサービスを利用するのも手です。

1回の入力だけで対応可能な複数の業者から見積金額がもらえ、荷物も細かくデータが入力できるのでかなり正確な金額を割り出せます。

またこうした一括見積サイトでは、サイト経由で見積もると引越し料金を値引きになるところも多いので、自分でやるよりも安くすることができるんです。